眼底検査の方法・検査費用

眼底検査Q&Aでは、眼科・健康診断で行われる眼底検査の検査方法、眼底検査にかかる費用・料金、糖尿病・動脈硬化・高血圧の可能性についてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆眼底検査の方法・検査費用Q&A

 眼底検査Q&Aでは
●眼底検査の検査方法
●眼底検査にかかる費用・料金
●糖尿病・動脈硬化・高血圧の可能性
●検査当日の注意点
 など、眼底検査に関する情報を専門に「初心者の方にもわかりやすい解説を!」というコンセプトをモットーととしてQ&A方式でイラストや表を用いながら解説しております。

入門者向きコンテンツ

 これから検査を受ける場合は、まず検査の目的・内容から確認してみるとわかりやすいですよ。
⇒眼底検査の目的・検査が行われるケース
 眼底検査はだいたいどのくらいの検査費用がかかるの?
⇒眼底検査にかかる費用・検査料金

◆当サイト内の記事概要

◆眼底検査はどのような目的で検査が行われるのですか?眼底検査が行われるケースについて教えてください
 眼底検査の眼底とは、「眼球の内壁」を構成する組織群のことを言います。内壁を構成する組織群には以下のようなものが…

◆目の構造・網膜の働きについて教えて下さい
 網膜は眼球の内部を覆うように張られている文字通り膜状の組織構造をもつ器官です。網膜の最大の役割は、映像を視神経に送る働き…

◆眼底検査では散瞳薬を使用すると聞きましたが、散瞳薬とは何ですか?
 病気や疾患、薬剤の使用などによって瞳孔が過度に開いている状態であることを散瞳(さんどう)と呼びます。散瞳薬とは、瞳孔を意図的に広げるために使用される「点眼剤」のひとつ…

◆糖尿病の検診で眼底検査を行うことがあると聞きました。なぜ糖尿病の検診で眼底検査を行うのですか?
 眼底検査は、眼の疾患の確認を行う検査とイメージされている方も多くいます。当然、眼に関わる疾患の可能性なども検査しますが、眼底検査では網膜の血管組織を観察…

◆初めて眼底検査を受ける場合の注意点は何かありますか?
 眼底検査を初めてこれから受ける場合のポイントと注意点について見ていきましょう。まず、眼底検査を受ける病院について。眼底検査は、眼科のある病院…

◆眼底検査にかかる費用、検査料金について教えてください
 眼底検査の検査費用、検査料金について見ていきましょう。眼底検査を必要となるケースの大半は「健康診断」などの際の検診項目として眼底検査が含まれているケース…

◆検査を受ける病院によって費用が変わることはありますか?
 眼底検査の費用は医療機関などによって検査費用が異なることはありません。眼底検査にかかる費用の一覧表の項目でも解説した通り…

◆高額医療費制度の年齢別還付対象範囲一覧表
 眼底検査では、ここまで解説してきたとおり、「眼の疾患」に限らず、眼底組織に異常を発症する様々な疾患の検査や診断を行うことが可能…

◆眼底検査の結果からどのような疾患が見つかるのですか?
 眼底検査では、ここまで解説してきたとおり、「眼の疾患」に限らず、眼底組織に異常を発症する様々な疾患の検査や診断を行うことが可能…

◆眼底検査は何故緑内障の検査に有効なのですか?
 眼底検査は近年になってその検査の重要性が特に重要視されてきた検査でもあります。これは、様々な疾患の診断に有効である点に加えて、特に緑内障に関する診断…

◆糖尿病網膜症の可能性がある場合に自分で確認できる自覚症状はありますか?
 糖尿病網膜症とは、糖尿病が起因となって網膜に障害を発症する目の病気の一種です。糖尿病は多くの方がご存知の通り、糖尿病自体が大きな危険性…

◆高血圧性網膜症の自覚症状にはどのような症状がありますか?
 高血圧網膜症(高血圧性眼底:高血圧性網膜症も同じ疾患)という言葉はあまり耳にすることがない目の病気のひとつだと思います…

◆加齢黄斑変性症の検査・原因(ips細胞による再生医療)
 加齢黄斑変性症の検査はこれから診断を行なう場合や、既に治療を行なっており、予後を確認する定期検査の際に検査が実施…

◆白内障の手術費用の目安(単焦点レンズ・多焦点レンズ)
 高額医療費の還付制度はおそらく誰もがご存知の制度ですね。しかし、実際にどのような条件の時に還付が受けられるのか?また手術費用がどの程度かかると還付の対象…

◆眼底検査の準備・目の構造の基礎知識

◆眼底検査の検査費用・検査料金の解説

◆眼底検査の結果から疑われる病気・合併症の解説

◆疲れ目・眼精疲労の原因と予防対策の基礎知識

◆ドライアイの原因と対処法の基礎知識

◆サイト概要