眼底検査の方法・検査費用

眼底検査Q&Aでは、眼科・健康診断で行われる眼底検査の検査方法、眼底検査にかかる費用・料金、糖尿病・動脈硬化・高血圧の可能性についてQ&A方式で初心者向きに解説。

◆眼底検査にかかる費用、検査料金について教えてください

◆眼底検査の検査費用、検査料金について

 眼底検査の検査費用、検査料金について見ていきましょう。

 眼底検査を必要となるケースの大半は「健康診断」などの際の検診項目として眼底検査が含まれているケースが大半のケースを占めます。

 また、検診項目に含まれていないケースでも追加として眼底検査を実施する必要性がでてくる場合もあります。

 糖尿病や動脈硬化症などの可能性があるケースなどですね。

 一般的に眼底検査は疾患の可能性を予測する検査でもある為、複数の検査と平行して行われる事も多く、複数の検査を行った結果、検査費用が高額になるようなケースも出てきます。

◆散瞳薬費用を含めても1000円〜1500円程度

◆散瞳薬費用を含めても1000円〜1500円程度

 眼底検査単体で検査が実施された場合の検査費用について見ていきましょう。

 尚、眼底検査の検査費用に関しては、各地方自治体によって料金が異なるケースもあります。

 まず基本的な検査料金は「1000円以内」の自己負担金額であるのが通常です。(実際は500円〜700円程度)

 健康診断などではなく、眼科などで眼底検査を希望した場合もほぼ同様で、散瞳薬費用を含めても1000円〜1500以内で検査が可能です。

 但し、初めての病院の場合は、プラスして初診料などがかかります。⇒初診料の解説(関連ページ)

※いずれも保険適用のケースであり眼底検査単体の費用です。

※眼底検査の費用は500円〜1500円程度が普通

◆眼底検査の準備・目の構造の基礎知識

◆眼底検査の検査費用・検査料金の解説

◆眼底検査の結果から疑われる病気・合併症の解説

◆疲れ目・眼精疲労の原因と予防対策の基礎知識

◆ドライアイの原因と対処法の基礎知識